★赤西仁くん応援日記★

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.12/09(Thu)

全米メジャーデビュー♪♪♪ 

仁くん、全米メジャーデビュー
おめでとうございます


最新音楽ニュース ナタリー

ワーナーミュージック・グループ
リオ・コーエン副会長が

彼のように非常に才能溢れるアーティスト

と言ってくださったことがすっごく嬉しかったです。
類稀なる仁くんの才能が認められ本当に本当に嬉しいです。
もちろんまだやっとスタートラインにたったばかりです。
これから本場アメリカでいろんな経験を積み重ねて
ますます磨きがかかっていく仁くんの未来が楽しみで仕方ありません。

仁くん、本当におめでとう
スポンサーサイト
EDIT  |  18:53 |  赤西仁  | Top↑
2010.10/05(Tue)

いってらっしゃい 

壮行会4日の2部に行ってきました

久しぶりに見る仁くんは、相変わらずかっこよくて可愛くて
そして、仁くんの歌声
仁くんの歌声は心に響いて
あ~この人の歌声大好きだなって改めて思ってみたり
そして、そしてあの笑顔
あんな笑顔を見ることが出来き本当に幸せでした

ゆっちも来てくれたんですよね
嬉しかったです
ゆっち、ありがとう

会場中みんなみんな仁くんが大好きで大好きで
とっても温かい空間でした

「いってきます」と言ってはけた仁くん
希望に満ち溢れていて本当に幸せそうでした

「仁くん、いってらっしゃい」

EDIT  |  23:58 |  赤西仁  | Top↑
2010.08/31(Tue)

JIN AKANISHI  

JIN AKANISHI

J-net、J-webにも赤西仁のソロページができましたね

いよいよ赤西仁ソロアーティストとして始動でしょうか

仁くんの類まれなる才能が活かされることを祈り
これからも今まで以上に応援していきたいと思います。




EDIT  |  19:04 |  赤西仁  | Top↑
2010.05/10(Mon)

いってらっしゃい 

いってらっしゃい

って、もう行ってしまったけれど、久しぶりにこっそり登場してみました。

またまた空を見上げる日が始まってしまいましたが
あの時のような寂しい気持ちはなく(ちょっとはあるかな?)
くんがずっと描いていた夢が叶うのだと思うと
今はただただLA公演の成功を祈るのみです。

と言っても、、、
何をもって成功と言うのか正直わかりませんが
この経験がくんにとってプラスになることには違いないでしょうし
とにかく自分を信じて思いっきり挑んできてほしいと思います。

どうか身体にだけは気をつけて下さいね。
EDIT  |  23:06 |  赤西仁  | Top↑
2009.03/26(Thu)

ありがとうございました 

ご無沙汰しております。。。
気づけばもうすぐ3月も終わり
桜も開花して、すっかり春ですねjumee☆spring3Ljumee☆spring3R

3月17日に無事に下の娘も卒園することができました。
上の娘から続いた6年間の幼稚園生活も終わりかと思うと
いろ~んな感情がめぐりめぐってきて涙涙の卒園式でした。

さかのぼる事3年前
同じく3月17日は上の娘の卒園式だったんです。
そして、その日は、KAT-TUNが東京ドームでの
初めてのライブだった日でもあります。
私にとってその日が初めての生くんを見る日だったわけですが
あれから3年経つんだぁと思うとこれまた卒園とは違った意味で
感慨深いものもあったりで。。。

くんへの想いはとどまることを知らずむしろ膨らむばかりですが
ひとまず、ブログのほうは今日をもって閉鎖することにしました。
ここにはたくさんのたくさんの思い出が詰まっているので
なかなか閉鎖する勇気?がでないまま、続けてきたわけですが
やはりそろそろ潮時かなと。。。

って別に何か特別な理由があるわけでもないんですけどね^^

ブログは今日でおしまいですが、くんを応援していく気持ちは
なんら変わりはありません。

anegoでくんの存在を知り、海賊帆を観て
くんの歌声と踊りに魅了されて

あれからいろ~んなことがあったなぁ。。。

くんの歌声って、元気のない時には元気を与えてくれたり
どうしようもなく落ち着かない気分を落ち着けてくれたり
言い方は変かもしれないけれど、私にとっての精神安定剤みたいなものでして
なんて言ったらいいんでしょう?こう日々、活力を与えてくれるんですよね。
どんな時も心地よく身体の中にスーッと沁みこんできてくれて

そんなくんの歌声だったり、踊りだったり、
演じてるくんだったり
芸能としてのくんを好きになったわけですが
同時にくんの人間性にもどんどん惹かれていって

人としてどうあるべきかを気づかされたり
忘れていたピュアな心を思い出させてくれたり
くんから教わったことがたくさんたくさんあります。

もうね~くんには、感謝してもしきれないくらいです。

くんを好きにならなかったら、こんなふうにブログも始めてなかったでしょうし
ここを通してたくさんの素敵な出会いもあって
それもすべてくんのおかげですし。

くん、どうもありがとう。


最後になりましたが、リン友の皆様、今まで遊びに来てくださった皆様
本当にありがとうございましたm(_ _)m
後半ほとんど更新できないでいましたが^^ゞ
お付き合い下さって感謝感謝です。


          


Q:人って何のために生きてるのかね?

  うーん・・・笑うためじゃない?

Myojoでそんなふうに答えていたくん
すごい素敵ですよね

どうかこれからもくんがずっとずっと笑顔で輝いていられますように
EDIT  |  01:29 |  ひとりごと  | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。